ソレイユは横浜の火葬・直葬、家族葬のご葬儀を低費用のご予算で施行する葬儀社です

海洋散骨

  最愛の方との新たな想い出を
    ご家族みなさんの心のページにつくります

※当社施行の様子 無断転載を固く禁止します
散骨風景

近年、お問い合せやご希望される方が増加してきています。メディアでの特集や有名・著名人の散骨報道で、以前より耳にする機会も増えているのではないでしょうか?

  • 故人の遺志
  • 海がとても好きだった 想い出の海がある
  • 宗教儀礼にとらわれたくない
  • 身寄りがなく埋葬場所がない  等から散骨を希望されています。

料 金(税別)

合同散骨・・・¥98,000- 乗船3名可
委託散骨・・・¥50,000- 乗船ナシ
チャーター・・ご乗船の御人数に合わせて船艇を完全チャーター
       料金はご相談の際に詳しいお見積を提出します

¥98,000~の内容 : 乗船スタイル 

セット内容

その他

  • 預骨・・・遺骨のお預かり
  • 粉骨・・・専用の機器で散骨規定のサイズに粉骨
  • 梱包・・・水溶性の袋に遺骨を取り分ける
  • 帰骨・・・梱包された遺骨を一旦ご自宅にお返し。 が含まれます。

¥50,000の内容 :無乗船スタイル 完全委託

  • 船艇・・・チャーター料金
  • 献花・・・散骨時の生花
  • 預骨・・・遺骨のお預かり
  • 粉骨・・・専用の機器で散骨規定のサイズに粉骨
  • 梱包・・・水溶性の袋に遺骨を取り分ける
  • 海洋埋葬座標証明書(海図付)

献花

火葬場で散骨までの期間、ご遺骨のお預かりをすることも可能です。

散骨までのながれ

通常の散骨までのながれは下記のようになります。ご生前の相談やご葬儀の打合せ中に進めることもできます。

  • 依 頼・・・乗船散骨、委託散骨、出航の日程など詳細の打合せ。
  • 預 骨・・・遺骨のお預かり。遺骨の一部散骨か全体散骨を決定。
  • 粉 骨・・・焼骨(火葬済み)を専用の機器で散骨規定のサイズに粉骨。
  • 梱 包・・・水溶性の袋に遺骨を取り分ける。手元供養でペンダントも可能。
  • 帰 骨・・・乗船散骨の場合、出航日までご自宅で安置。委託散骨は業者で預かる。
  • 散 骨・・・行政で定められた海上地域にて散骨。
  • 海洋埋葬座標証明書(海図付)とスナップCDの発行

散骨の選択方法

遺骨の一部を散骨して、あとの遺骨は墓地に埋葬するケースと、すべての遺骨を散骨するケースがあります。遺骨を残す場合ごく一部を残し自宅で供養される方もいます(手元供養)。

また散骨の立ち会いも、完全委託と乗船して自らの手で散骨をするものとがあり、その選択はお客様の意向や予算によって違います。最近では1組3人の数組が同じ船に乗船し、合同で散骨ができるよう形式を選択される方が多くなっています。

新たな散骨事情

散骨を希望される方には様々な理由があります。少子化、高齢化が進むにつれ埋葬場所(墓地)の購入や後継者で悩まれる方が多くなってきているのも事実で、ご自宅に遺骨を置いている家庭は全国で3万件以上、数年後には10万件を超えるとも言われているようです。すでに大手の仏壇製造販売の会社では、仏壇の中に遺骨を納められる商品が出ています。

海洋散骨のほか、樹木葬も近年の民営墓地に多くなってきています。ある一角を樹木葬専用の埋葬場所とし、生前から予約を受け付け《墓友・ハカトモ》《墓地友・ボチトモ》というゴシップを見かけるようになりました。

気をつけたいのは、国内には所有者のいない土地は存在せず、将来的に土地の売買や所有者が変わることは皆無ではありません。実際に普通の霊園が経営破たんをして譲渡されるケースがあります。

海洋散骨は実績と信頼のおける専門業者へ

近年の散骨ブームに合わせて取扱業者や他業種からの参入が多くなってきています。海洋散骨については行政からの指導や条例による様々な規制があり遵守しなければなりません。またお客様の搭乗散骨では人命をお預かりする業務を請け負うことになります。

ソレイユは、散骨に従事する担当者は葬儀業界にも長くたずさわり、船舶免許も保有。マリーナ支配人の経験から全国にネットワークを持ち横浜港にかかわらず海外の散骨実績なども多数あります。安心してご利用いただくことができます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional